大地の恵みを食卓へ。

御稲プライマル株式会社

低温貯蔵での保管

IMG_0752_800.jpg

低温貯蔵での保管

玄米は低温貯蔵庫で大切に保管しています。保管に最適な、温度15℃、湿度60〜70%を維持しているため、 年間を通じて安定した品質のお米をお届けできます。

パレット積みした玄米をフォークリフトで慎重に積み重ねます。
低温貯蔵庫で一年間を通じて安定した品質を提供します。
4台のファンが温度湿度を調整
電子制御装置により、一年中ほぼ一定の温度・湿度を維持します。

福島から発信!地元の調味料「三五八(さごはち)」

東北、特に福島では、一年中使われる調味料「三五八」。...

三五八(さんごはち)とは?

福島で特に夏場に野菜を漬ける素として大活躍の三五八(...

きゅうりも、田んぼの稲もすくすくと!

暑さが厳しくなってきました。 5月に植えた稲は、今こ...

お祝い事に、お赤飯!

4月は、新入学、新社会人、新生活と様々なスタートの...

三五八 簡単レシピ!

お野菜はもちろんのこと、お肉・お魚にも応用できます...

豚丼

お肉屋さんと共同開発した「本宮ブタ丼」です。 豚肉は...

コシヒカリから 生まれた お酒

酒造りには山田錦などの「酒造好適米」を使うのが常識で...

天の粒

天の粒は、穂が出るときには天に向かってまっすぐ伸び...

コシヒカリ

コシヒカリは、粘り、つや、香りが優れ、弾力があり、冷...

もち米

もち米の最高級品 コシが強く歯切れがよい、コシヒカ...