大地の恵みを食卓へ。

御稲プライマル株式会社

稲刈りの風景

IMG_1477_800.jpg

稲刈りの風景

 今年の稲刈りも、田んぼ2枚(約2,000m2)で育てて参りました早稲米の五百川でスタートしました。

国内最大級の6条刈りコンバインで、刈取りから脱穀までを連続してこなします。籾(もみ)は、コンバインに一杯になると、「オーガ」と呼ばれる長いアームで圧送します。稲わらは、後部に排出されます。
たわわに実った五百川と、刈取り中のコンバイン。一年ぶりの作業になるため、比較的ゆっくりしたスピードで進みます。
田んぼの角付近はコンバインでは刈れないので、人手で丁寧に刈ります。
コンバインの籾が満杯近くになったので、左端に見えるトラックに移送するため、「オーガ」を回転中です。
オーガから圧送される籾と、山を均す後藤 勇。
コンバインからトラックに移送された籾の山。もう一回分コンバインから移送後にトラックは移動し、次の工程に送ります。
刈取り後、脱穀された籾の拡大
刈取り作業を見つめる関係者。例年と同様に報道関係の方々も多く来られました。

福島から発信!地元の調味料「三五八(さごはち)」

東北、特に福島では、一年中使われる調味料「三五八」。...

三五八(さんごはち)とは?

福島で特に夏場に野菜を漬ける素として大活躍の三五八(...

きゅうりも、田んぼの稲もすくすくと!

暑さが厳しくなってきました。 5月に植えた稲は、今こ...

お祝い事に、お赤飯!

4月は、新入学、新社会人、新生活と様々なスタートの...

三五八 簡単レシピ!

お野菜はもちろんのこと、お肉・お魚にも応用できます...

豚丼

お肉屋さんと共同開発した「本宮ブタ丼」です。 豚肉は...

コシヒカリから 生まれた お酒

酒造りには山田錦などの「酒造好適米」を使うのが常識で...

天の粒

天の粒は、穂が出るときには天に向かってまっすぐ伸び...

コシヒカリ

コシヒカリは、粘り、つや、香りが優れ、弾力があり、冷...

もち米

もち米の最高級品 コシが強く歯切れがよい、コシヒカ...