大地の恵みを食卓へ。

御稲プライマル株式会社

会社沿革

kenkoku.png

会社沿革

  『ごとうファーム』は農産物の生産、 『御稲プライマル株式会社』は農産物の加工・販売という役割分担をしながら、 緊密に連動して、強い誇りと責任感をもち、一貫して農産物の生産・加工・販売を行っています。
1904年(明治37年) 後藤長五郎が農業を始める。
1968年(昭和43年) 後藤勇が長市(父)の跡を継いで農業生産の中心となる。
1969年(昭和44年) きゅうりの栽培を始める。
1974年(昭和49年) 温風・地下暖房の鉄骨ハウス栽培を開始する。
1995年(平成7年) 「認定農業者」に認定される。
1998年(平成10年) 福島県より「福島県農業賞」を受賞する。
2000年(平成12年) 福島県より「福島県指導農業士」に認定される。
2001年(平成13年) 屋号を「ごとうファーム」と名付ける。
本宮市立五百川小学校で児童の「米作り教室」を開始する。
2003年(平成15年) 農産物の加工部門を始める。
2004年(平成16年) 「エコファーマー」に認定される。
2008年(平成20年) 皇室行事の「新嘗祭(にいなめさい)」において、ごとうファーム産の新穀米(こしひかり)を献納する。
2009年(平成21年) 「御稲プライマル株式会社」を設立する。
2010年(平成22年) 清酒(純米酒)二銘柄の販売を開始する。
2012年(平成24年) 農産物の登録検査機関に登録され、米の等級検査を開始する。
農家民宿として、農家のお宿「miine」を開業する。

10月のイベント案内(その1)

秋の空気を感じられるようになってきました! 食欲の秋...

秋のイベント目白押し

下記イベントに参加します! ぜひ皆さまお越しください...

「五百川」新米の販売開始!

8月も後半になり、いよいよ早場米「五百川」の収穫が近...

お祝い事に、お赤飯!

4月は、新入学、新社会人、新生活と様々なスタートの...

三五八 簡単レシピ!

お野菜はもちろんのこと、お肉・お魚にも応用できます...

豚丼

お肉屋さんと共同開発した「本宮ブタ丼」です。 豚肉は...

コシヒカリから 生まれた お酒

酒造りには山田錦などの「酒造好適米」を使うのが常識で...

天の粒

天の粒は、穂が出るときには天に向かってまっすぐ伸び...

コシヒカリ

コシヒカリは、粘り、つや、香りが優れ、弾力があり、冷...

もち米

もち米の最高級品 コシが強く歯切れがよい、コシヒカ...